7月12日つま恋 DUNLOP 挑4 FLR CUP

スポーツカート耐久レース規則書

はじめに 

本イベントは安全に楽しく完走することを目的に開催しております。イベントの趣旨を理解できない方の参加を断る場合がございます。

ルールやマナーを守り互いに尊重しあいながら遊んでください。

オフィシャルの判定、ペナルティの決定についての抗議は認められません。

 

エントリーについて

エントリー費用 1チーム(カート持ち込み) \40,000-(税込み)

    エンジンレンタル(エンジン+UPマウントまで) \14,000-(税込み)

    指定タイヤ (DUNLOP SL98 オールウエザータイヤ)\26,000-(税込み)

本イベント参加資格

SLO,JAFライセンス及び運転免許証保持者、もしくは主催者の認めた者。

所定のWEBエントリーのうえ、チーム単位でエントリーフィを振り込みしてください。

エントリーフィの納入をもって、正式エントリーが完了されます。 

未成年は親権者の承諾を得ること。

FORMATION LAP PROJECTのスポーツ安全保険の加入を義務付けいたします。1人1度の加入3,000円の保険料で、2020-21シーリーズ全戦で有効となります。当日加入ができませんので、メンバー変更等はお早めにご連絡の上お手続きいただきます。

FORMATION LAP PROJECTの追加イベント等がある場合も、2021/3/31までの全てのイベントに有効となります。

エントリー先 FORMATION LAP Official HP f-lap.net

 

イベントの成立と中止について

本イベントはスタート後レース時間の3分の2を経過した時点で成立となります。60分耐久レースですと40分走行した時点でレース継続が不可能な場合その順位を最終順位といたします。途中赤旗中断等の時間はレース時間には含まれません。台風等で開催ができない場合は、できる限り速やかに開催か中止かの案内をメール、FB等でご案内いたします。事前に中止が決定した場合はエントリー代から事務手数料を差し引きエントリー代は返金されます。練習走行開始後イベントの遂行が不可能になった場合は、エントリー代金は返金されません。

 

/T・予選・決勝方法について

フリー走行の残り10分を経過するとピットロード出口がクローズされ、最後10分間がT/T計測時間となり最速ラップ順により予選スターティンググリッドを決定いたします。ゴール後車両重量の計測があり、マシンはそのままパルクファルメにて保管され給油は禁止となり、予選順位決定後スターティンググリッドに着きます。車両の整備が必要なチームは、車検に申告の上指定場所にて作業してください(給油は禁止)。予選出走ドライバーは、T/T出走ドライバーとします。予選後再度車検での計量がありますので、T/T出走時の給油量に注意してください。

/T順位により整列し12周の予選スプリントレースを開催します。

予選終了後は、マシンはクローズされず決勝に備え各チームでの給油量は自由とします。

決勝スタートグリッドは、予選順位上位10位まではリバースグリッドでのスタートとなります。

/Tでの重量失格の場合は、タイム抹消により予選最後尾スタートとする。複数台の違反車が出た場合は、アンダー重量の少ない順にて予選スタート順位を決定する。予選での重量失格の場合は、順位抹消により決勝最後尾スタートとするが、ペナルティとしてアンダー重量の2倍の重量を車検重量に足した値で決勝終了時の計量にパスしなければならないものとする。複数台の違反車が出た場合は、アンダー重量の少ない順にて決勝スタート順位を決定する。

 

スタート方法について

1周のフォーメーションラップの後所定のグリッドに戻り、シグナルブラックアウトによるスタンディングスタートとします。

 

ドラーバー交代方法について

各チーム最低11回以上指定された場所でドライバーチェンジをしてください。その際必ず停止線で完全一旦停止後、交代エリアに進み交代してください。前車が交代エリアに停止している場合は停止線にて待機してお待ちください。登録ドライバーは最低1回の走行が義務付けられます。ピット作業は禁止、チェーンスプレーのみ使用可とします。

ドライバー交代は申告場所にてドラチェン申告をして下さい。交代用チップを11(給油交代用の緑のチップを含む)支給し、指定時間毎に交換される回収ボックスに必ず1枚のチップを入れる必要があります。指定時間内に複数回ピット・インする場合は、同じボックスにチップを入れないように交代してください。

指定時間はスタートから

|-30-|-20-|-20-|-20-|-20-|-20-|-20-|-20-|-20-|-20-|-30-| 合計4時間(240分)

の11スティントになります。第1ステイントのみ、スタート後15分間は規定のドライバー交代は禁止とします。停止時にブレーキをロックするような停止は徐行違反です。規定違反は3周減算。ピットイン・ピットアウト時は必ず片手を高く挙げて後方に合図をしてください。

交代時エンジンはかけたままで結構ですが、ピットロードは必ず最徐行してください。

 

給油について

最低1回の給油ストップを義務付け致します。給油によるピットストップは規定のドライバー交代と同時に行うことができます。給油の場合はドライバー交代エリアにてに給油を係員に申告し、給油交代用ののチップとタイマーを交換してください。スタンドに載せ給油エリアに移動し給油後、指定場所に戻りタイマーの合図とともにスタートしてください。給油量は自由とし、最低3分間のピットストップが義務付けられます。給油には十分な時間がありますので焦ることなく安全に給油作業をしてください。2回以上、給油によるピットインをする場合も給油は指定エリアのみの作業となり、最低3分間のピットストップが義務付けられます。係員に申告の上、通常用のチップとタイマーを交換し規定停止時間に従って再スタートしてください。

 

赤旗とセーフティーカーラン/ニュートリゼーションについて

コースの急激な状況変化 (雨や砂利の散乱)や、トラブル車両の停止等によりにレースの続行が危険となった場合、赤旗で走行を中断する場合やセーフティーカーラン(以下SC)やニュートリゼーション(以下)走行となる場合があります。

SC導入決定の原因車両は自力復帰禁止とします。SCボードが提示され、SCがコースインするとピット入り口をクローズ、フルコースコーション後1列整列で追い越し禁止となり、SCは基本的に先頭車両の前に入ります。SCボードがメインポストでさげられると、その周でSCがピットインします。次周緑旗の振動でレース再開となりますが、コントロールラインを通過するまでは1列整列を崩さず走行してください。コントロールライン手前で並びかけることや、横に出ることもペナルティの対象となります。

規定違反は3周減算

またこのタイミング等の判断は担当オフィシャルの決定により、その件についての抗議は受け付けません。

 

車両・服装に関する事項

レース車両はオープンフレーム&YAMAHA MZ200を使用する。各チームごと整備に責任を持ち、レース走行可能な状態でレースに参加してください。

フレーム形式は自由ですが、フロンフェアリング、サイドカウル、リアススポイラー or 大型バンパーを必備とします。Fブレーキ、タンク容量、搭載ガソリン量、アクスルギア比も自由とします。搭載ガソリンはレギュラーガソリン指定で、ハイオクは不可とします。

レンタルフレームに付きましては、チーム引き渡し後のトラブル等はチーム負担にて修復していただきます。消耗パーツにつきましてはチーム負担となりますが、サービスにて、中古のチェーン&スプロケットが装備されている車両があります。耐久レースに付き新品部品の使用を推奨いたします。破損、修理が必要な場合は別途費用が発生いたします。返却時に確認させていただき原状復帰していただきます。

車検にて、各チームの車両重量を決定します。143Kgから、チーム全ドライバーの平均体重(装備品含む)を引いた重量で車両重量が決定されます。車検場には必ず空タンで車両を規定重量にあわせて車検を通過してください。決勝レース後はカートのみの重量を計測致します。

※女性ドライバーにつきましては、1人あたり8Kgウエイトハンディの緩和を致します。

受付後レンタルエンジンが配布されますので、各チームごとに搭載、組付けを行い、Enjoy CUPが終了するまでに車検を終了してください。

レース終了後、エンジンは速やかに返却してください。

 

タイヤに関する事項

開幕戦で全チームに指定タイヤを配布し車検にて封印致します。2戦目以降も続けて使用できますが、新しいタイヤを使用する場合は事務局より購入封印後レースに使用できるものとします。レースに持ち込めるタイヤは開幕戦は1セット、第2戦以降は2セットまでとします。封印を受けたタイヤであればレース中の交換を認めますが、その場合はピットエリアにて交換作業をしてください(給油との同時作業は不可)。

 

服装に関する事項

服装につきましてはヘルメットのアゴひもを必ず締めてください。着衣については上下一体となっていますレーシングスーツ等を強く推奨いたします。グローブ・シューズ等肌の露出がないようにしてください。ヘルメットはフルフェイスを推奨、ジェットヘルメットは前面にシールドのあるものは使用可とします。

危険と判断された場合はピットインを命ぜられます。

 

ペナルティに関する事項

本イベントは安全に楽しく完走を目指すイベントです。皆さんの節度ある行動により、ペナルティ等は極力ないように進行をお願いいたします。

しかしながら、危険な行為等がある場合はピットスルーペナルティ等を受ける場合がございます。コーナーは先入優先です。強引な追い越し等 不当にアドバンテージを得て追い抜いた場合はペナルティの対象となります。

ストレートでの幅寄せ等危険な車線変更は即ペナルティの対象です。

これらの裁定について一切の抗議、異議申し立ては受け付けません。

その他疑義事案については主催者判断といたします。

 

順位の決定に関する事項

イベント着順1位の者がコントロールラインを通過しチェッカーを受けた後に、を5分以内に自力で同ラインを通過しチェッカーを受けたものを完走者として順位を決定いたします。ドライバーはチェッカーゴールライン通過後徐々にスピードを落とし(追い越し禁止)正規のコースを走行してピットインしなければなりません。

ペナルティ等がある場合は正式リザルトにて順位の変更がある場合があります。

 

抗議

方法と扱いいかなる場合にも抗議は原則として受け付けないものとする。

 

シリーズポイントに関する事項

2020-21シリーズにおけるチャンピオンを、各レースの順位によるポイントの合計で決定いたします。

順位によるポイントは、

1-402-303-244-205-166-127-88-69-410位−2点とし、

予選ヒートにはその半分のポイントが与えられます。

T/T予選ポールポジション獲得チームには、別途5点を加算いたします。

 

その他の事項

パドック内では、火気の使用を禁止、喫煙はピット2階のみとし、違反があった場合は関係するチームへ下記のペナルティが課せられます。

    電子タバコも不可、指定場所以外での喫煙を発見・発覚した場合:10周減算。

 

損害賠償に関するの事項

主催者及び大会役員の業務遂行により起きたドライバー、ピット要因の死亡、負傷および持ち込み車両の損害に対して主催、後援、協力、協賛するものおよび大会役員は一切の賠償責任を負わないものとする。

参加者には団体スポーツ保険の加入を義務付け致します。本年度(2021/3/31まで)のFORMATION LAP PROJRECTの開催イベントに適用され、モータースポーツの最低限のルール(ルールやマナーを守り楽しむ、各色の旗の意味等)を理解ているものとし加入をしていただきます。レースが初めての方等は、簡単な講習参加の義務があります。当日加入ができませんので、事前にチーム単位で参加保険申込書の提出をよろしくお願いいたします。13,000円で、今年度のシリーズ全戦及び当団体他イベントで有効となります。当日の自宅から始まり、イベント終了後自宅に戻るまでが保証対象となっています。