2021

MIZUNAMI

Rd.1

 

●TT/12位
 

●予選/10・4位
 

●決勝/4位
 

●ランキング/4位

Rd.6

 

●TT/11位
 

●予選/12・12位
 

●決勝/11位
 

●ランキング/21位
 

●TT/9位
 

●予選/6・5位
 

●決勝/4位
 

●ランキング/13位

ラストレースは、表彰台一歩手前まで!

 
 今年全日本カート選手権をFP3から参戦しランキング23位につける松﨑凌平。前戦第5戦の中山で燃え尽き東西統一のもてぎをキャンセル。引退をかけて争った全日本選手権ではトップ争いに絡むことなく厳しいいレースが続き、問題の本質を見極めることができず最後はクラッシュDNFで終えることに。そして開幕戦以来となる瑞浪シリーズに戻ってきた松﨑。走りなれた瑞浪で速さを見せる。T/Tではポジショニングに失敗し9位と出遅れるも、予選では6位、5位とポジションを上げ、決勝4番手セカンドローを獲得。ラストレースで表彰台を獲得するには十分のスタートポジションとなった。そして決勝、相変わらずの激戦となったSSクラス。レベルの高いトップ争いに絡めるだけの実力を発揮し一時3番手まで浮上する。トップ2台が少し抜けるも、3番手争いの集団の中チャンスをまち堅実な走りでトップ集団を形成。最終ラップまで続くトップ争いに絡みながら一歩及ばず4位とおしくも表彰台を逃す結果となった。今後の去就はまだ不確実ながら、瑞浪でトップ争いできる実力は証明することができた。

MOVIE

RANKING